LINK
私は歯科矯正にとても興味があります。上の歯が下の歯よりも出ているいわゆる出っ歯だからです。 もっと若い時に歯科矯正をしていればよかったと思いますが、私が子供の頃には歯科矯正をしている子供は、一学年に一人いるかいないかという時代だったのです。やはり保険がきかないので値段が高いということと、今ほど歯並びの大切さが浸透していなかったのが理由だったと思います。歯並びが悪いと、勉強にも影響が出ますし、しっかり歯を食いしばれないと運動面でも良い結果は出ません。 今歯科矯正をしている小学生は昔に比べると驚くほどたくさんいます。親御さんも歯並びの重要性を認識しているからです。子供の時の方が歯が動きやすいので、歯科矯正を始めるなら早い方がいいのです。 でも、大人になってからでも歯科矯正は可能です。子供の時に始める矯正よりも期間は長くなるそうです。それでも、歯並びというのは年齢を重ねるにつれて、前傾になってゆくのでこれからますます出っ歯がひどくなったらと思うととても怖いのです。 だから私は、早く歯科矯正ができるように頑張って仕事をしています。